住宅ローン審査では意外とクレジットカードの枚数がネックになる?

住宅ローンの審査を受けたことがある人の中には、クレジットカードを何枚もっているかを聞かれた人もいるのではないでしょうか。
私も10年ほど前に住宅ローンを組んだ際に、担当の銀行員の方に聞かれたことがあります。
海外ではクレジットカードはステータスの証という文化があるので、枚数が多いとそれだけ信用がある証明になるだろうと考えて、「全部で○○枚あります」と自慢げに答えてドン引きされたことがあります。
10年経ってこの種の記事を書くようになり、今更ですがクレジットカードの枚数が持つ意味が理解できてきました。
クレジットカードのキャッシング枠に問題があるようです。
現在は、コンビニなどのポイントカードにもクレジット機能がつくほどクレジットカードが普及してきたので昔ほどは問題視されないようですが、それでも住宅ローンの審査にはプラスにはなりませんから、使わないカードは解約しておいたほがいいでしょう。